そば宿 福いち|絶品蕎麦料理と大岩風呂で満たされる宿【山梨県・宿泊記】

2021年10月17(日)、18日(月)に1泊2日で山梨県南巨摩郡南部町にあるそば宿福いちに泊まってきました!
こちらの宿は、10月1日から再開された山梨県独自の支援事業「やまなしグリーンゾーン宿泊割り」が使える施設になります。

「やまなしグリーンゾーン宿泊割」とは…

山梨県では、新型コロナウイルスの影響で宿泊客の減少に落ち込んだ宿泊施設および地域の事業回復を支援するために、

県独自の「やまなしグリーンゾーン認証」を取得した施設を対象に、

県民に対する宿泊料金の割引、加えて1人1泊あたり2,000円の地域限定クーポン券が付与される制度のことです

*詳細はこちらのHPをご覧ください

そば宿 福いちでは、本格的な蕎麦料理が楽しめる他、巨石を用いた大岩風呂に入浴することが出来ます。
喧騒から離れた、水と緑が溢れる豊かな南部町。
ゆっくりと流れる時間で心と身体を癒しませんか?

またそば宿 福いちでは蕎麦粉からつくる本格的な蕎麦打ち体験と石窯で焼く手作りピザ体験をすることができます。
以前からやってみたかったので、蕎麦打ち体験も申し込みました!
そば打ち体験についてはこちら

ではさっそく宿泊レビューを書いていきます

目次

「そば宿 福いち」ってどんな宿?

そば宿 福いちは、山梨県の最南端に位置する南部町にある、気さくなご夫婦が営んでいる蕎麦料理を堪能できる宿泊施設になります。

引用元:https://kotobank.jp/word/南部%28町%29%28山梨県%29-1573029

ご主人が趣味からそば打ちを始められ、本格的に取り組むに当たって東京で修行したそうです。
奥さんは山梨出身の方で、食べることが大好きで周辺のグルメにとても詳しいです。

そば宿 福いちは町の外れに位置し、すぐ横には山と小さな川。
目の前の道路は1本道で車も滅多に通りません。
隣の民家とも離れており、とても静かな場所にあります。
虫の声、川のせせらぎ…都会では味わえない自然豊かなロケーションのなか、おいしいそば料理でお腹を満たし、大きな岩風呂温泉で日々のストレスを解消することができます。

インスタグラムでそば宿 福いちの発信もしています。

そば宿 福いちの基本情報

『そば宿 福いち』の基本情報になります。(※2021年10月現在)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旦那と2人で東京から山梨へ移住。
たくさんの山に囲まれた環境で、キャンプや温泉、山登りなどアウトドアを楽しんでいます☺︎

アウトドア好き夫婦の日常を発信中

目次
閉じる